blog index

flipped turtle

2007年5月、ロシアリクガメ(ホルスフィールドリクガメ、ヨツユビリクガメ)を飼い始めました。名前は「エキモフ」。自転車選手からの命名。
カメ記録とブログタイトル(ひっくり返ってじたばたしている亀、という意味)にはあまり関係はなかったんですが、エキモフは時々ひっくり返ってじたばたして自力で立ち直っているようです。
<< あけましておめでとうございます | main | 6周年! >>
着実なる春の歩み
正月以来、ずっと更新をさぼっておりました。
はい、すみません。
なにしろエキモフがなかなか起きてこないもので。

冬の間のエキモフは、最長で10日ぐらいはずっと、ケージ内のシェルターの中で寝たままになります。
あまりに起きてこないので、強制的に起こして温浴させたことも。



エキモフとしては大迷惑だったかも……。



シェルターから顔を出すのが10日に1度から1週間に1度になり、3日に1度になり、毎日になる……。
この間隔の狭まりっぷりが、そのまま、春の到来を示しています。

不思議なことに、エキモフのいるリビングには常時エアコンを入れていて、ケージ内のサーモスタットのセンサー部分の温度はほぼ一定だったはずなのに、外の気温が上がると、なにか感じるものがあるようです。



ごはんの食べっぷりも、食べる量も、次第に冬より前の調子に戻ってきました。


「……なあに? ボクの食事のジャマしないでよ」



寒い時期は、食べるとさっさとシェルターに潜って寝てしまったのですが、最近はガラス戸前に陣取って、「外へ出せ」アピール。
掌を出すと乗ってくるので、乗せた状態で床に降ろします。

以前は掌に軽く乗ったんですが、今じゃ両手の掌でも足りないw
しかも重いw
でもそうやって出るものだと思ってるらしいので……。



外に出すと気ままに歩き回りますが、さすがに夏とは違い、あまり活動せずに隅っこでじっとしています。



ホイールの陰とか。



ホイールの陰とかw


さて、今年に入って、7年ほど使ってきたMacBookのハードディスクから異音がするようになってきました。
メモリも1GBしか積めないし、新しいOSも入れられなくなったし、対応ソフトにも制限が出てきたし、ということで、新たにメインマシンを新調することに。
というわけで、Mac miniと23インチディスプレイを購入しました。
今まで13インチだったので、いきなり画面がでかいです。
壁紙に設定していたエキモフもでかいです。


| 片岡美魁 | リクガメ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.mugenhanretsu.com/trackback/1260266
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ