blog index

flipped turtle

2007年5月、ロシアリクガメ(ホルスフィールドリクガメ、ヨツユビリクガメ)を飼い始めました。名前は「エキモフ」。自転車選手からの命名。
カメ記録とブログタイトル(ひっくり返ってじたばたしている亀、という意味)にはあまり関係はなかったんですが、エキモフは時々ひっくり返ってじたばたして自力で立ち直っているようです。
<< 一番元気な時期到来! | main | 加湿器はじめました >>
扉を開けて
 ご無沙汰しておりましたが、エキモフは元気です。

夏の暑い盛りも、元気いっぱい。

食欲旺盛な毎日でした(今も)。

食べ終わると、ケージの中を所狭しと歩き回り、シェルターに登ったり餌皿をなぜか土に埋めたりと、暴れ放題。
この惨状を見てください。

登り損ねて尻餅(?)をついて途方にくれることもありつつ、
気ままに動き回っています。


室内に放すと、カサカサと高速で歩き回ったり、


網戸を開けて外に出ようとしたり、
(網戸に穴が……)


そのうちに、どこか隅っこで寝てしまったり。

そんなこんなで、一時期の勢いではないとはいえ、すくすく成長を続けているエキモフ。
ある日、ケージを見たら、こんなことになっていました。


ケージのガラス戸を自分で開けて、その前に陣取るエキモフ。
もう、いつでも脱走できます。

さすがに高低差はわかるようなので、ここからあえて踏み出すことはないのですが、立ち上がった勢いで転がり落ちる可能性も……。
(以前一度だけ、そうやって90cm下の床に落ちていたことがある)

危ないので、予防策を講じました。


クイクヮイマニマニマニダスキー、ツッカイボー、ツッカイカーム。
(なぜかそんな歌が頭の中を回った)
これでガラス戸は開かなくなって、一安心。


エキモフ本人はどう思っているのかわからないけれど、とりあえず相変わらず気ままに餌皿を傾けています。

なんにせよ、元気なのはいいことですね、うん。

おまけ。


先日、5日間ほどマンションの階段室でうろうろしていたカマキリ。
「蟷螂師匠」と呼んで写真を撮っていましたが、5日目に階段室から外に出て、広い世界に旅立ってしまいました。
師匠、元気かしら……。

| 片岡美魁 | リクガメ | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.mugenhanretsu.com/trackback/1260261
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

bolg index このページの先頭へ