blog index

flipped turtle

2007年5月、ロシアリクガメ(ホルスフィールドリクガメ、ヨツユビリクガメ)を飼い始めました。名前は「エキモフ」。自転車選手からの命名。
カメ記録とブログタイトル(ひっくり返ってじたばたしている亀、という意味)にはあまり関係はなかったんですが、エキモフは時々ひっくり返ってじたばたして自力で立ち直っているようです。
<< 春のタンポポ祭り | main | やんちゃ娘の4周年 >>
おいしい顔ってどんな顔
今年はタンポポの当たり年のような気がする。
そこここで見かけるタンポポがいつもより多いというか、1株あたりの花の数が多いような。

先週の多摩川河川敷。

この黄色いのが、みんなタンポポ。
こういうタンポポの群落があちこちに見られた。

おかげで、エキモフも毎日タンポポが食べられる。

……まあ、荒川にしろ多摩川にしろ、自転車で40分ぐらいはかかるので、週末に摘んできたぶんを毎日小出しにすることになるため、そうどっさり食べているわけではない。
(ごめんねエキモフ)
ちなみにこの日のメニューはトレビス、空心菜、サラダ菜、モヤシ、トマト、小松菜、それにタンポポ。
ちょっとカルシウムが不足しそうなラインナップなので、カルシウムもふりかけている。

気温が上がってくるにつれて、活発さもいっそう増す昨今。
食べた後は、しきりに外に出たがる。

部屋の中を好き勝手に歩き回るエキモフ。

(時折、体内で製造した生物兵器を爪に突き刺して歩き回り、あたり一帯を汚染するという危険きわまりない攻撃もしてくるのが、油断ならない)


窓際でベランダをガラス越しに眺めるエキモフ。
網戸だと自分で開けて脱走するので、エキモフ散歩中は、網戸であっても窓を開けることはできない。

むむ……いろいろ危険なヤツめ。

そんなエキモフが目をつけたのは、床に置いてあった雑誌の表紙
……の、顔。

表紙に載っている顔写真を食べようとしている!


とても真剣。
しかも、6人ぐらいの顔写真のうち、特定の2人だけを狙って執拗に狙い、くわっと口をあけてつるりと滑っている。
当然食べられないのだが、何度も何度も挑戦する。
30分ぐらい粘っていただろうか。
どれだけおいしそうに見えたのだ、この方々の顔は。
| 片岡美魁 | リクガメ | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.mugenhanretsu.com/trackback/1260249
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ