blog index

flipped turtle

2007年5月、ロシアリクガメ(ホルスフィールドリクガメ、ヨツユビリクガメ)を飼い始めました。名前は「エキモフ」。自転車選手からの命名。
カメ記録とブログタイトル(ひっくり返ってじたばたしている亀、という意味)にはあまり関係はなかったんですが、エキモフは時々ひっくり返ってじたばたして自力で立ち直っているようです。
<< 大暴れの夏 | main | ちょっとだけ >>
往復&休息
エキモフの元気っぷりは、とどまるところを知らないらしい。

室内に放すと、あちこちを散歩して回るのだが、最近特に好きなのが、テレビ前の往復運動。

スタート


エキモフがラックの下に入らないように網を下げているのだが、くぐれる隙を探しているようで、鼻でつんつんしながら移動。


すたすたと歩いて端まで来ると……


ターンして元の位置に戻る。
この繰り返しを延々と続ける。

ただ往復運動するだけならいいのだが、最近は往復運動の最中に出すものを出し、しかもそれを腹甲にくっつけて床に塗り広げながら歩き回る。

……や、やめてくれー。

ただでさえ最近800gを越えるまでに成長したせいか、出すものの量も多くなってきている。そのせいか、朝出したのを確認してから部屋に放しても、追加を出してきたりする。
んもー、困ったちゃんだこと。


ケージに戻されると、木箱シェルターの上に長々と寝そべって休息。
ちなみに、シェルターの上でくつろいでいる時にケージを開けると、いそいそと降りてくる。
ちょっとシェルターの高さがあるので、降りるというか滑り落ちて土に鼻を突っ込むこともよくあるのだが、すぐに立ち直ってケージの入り口にやって来る。
頑丈かつやんちゃに育ってくれて、嬉しいことこの上ない。
| 片岡美魁 | リクガメ | 22:37 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
エキモフさん大暴れですね。ウンを部屋にされるのはまあ我慢できますが、塗り広げられるのはきついですねぇ。
シェルター上で休憩している姿は可愛いですね。手足がながい!
| ポンスケ | 2010/08/18 12:08 PM |
こんばんは

ご無沙汰しています。
優しい励ましをありがとうございました。
とても感謝しています。

ずっとコメントできなかったカメ友さんたちの所にコメントを残せたらと思います。
エキモフちゃん大きくなりましたね。
すっかり追い越された「ちゃび」ですが
715gになりました。
| wabinosuke | 2010/08/20 12:26 AM |
ポンスケさん、コメントどうもありがとうございます♪
危険な技を覚えてしまったので、うかつに外に出せません。これさえなければずっと外に出しててもいいんですが…
シェルター上の写真、最初は前脚もまっすぐ前に伸びていたんですが、カメラに気づいてちょっと起き上がってしまいました。
| 片岡美魁 | 2010/08/21 12:02 AM |
wabinosukeさん、コメントどうもありがとうございます♪
来てくださって嬉しいです。

エキモフは相変わらず元気でやんちゃです。驚くほどすくすく育って、すっかり女の子ですね。
ちゃびちゃんほどの脱走術はまだ習得していませんが、油断は禁物って感じです。
| 片岡美魁 | 2010/08/21 12:08 AM |
うちでも同じように、ラックの下に潜りたがります。
っていうか柵とかないので勝手に潜ります。
なので、放牧した日は「まおさーん」と呼びながら
ラックの下を探し回ってます。。。

客観的に見てアホですが、ま、所詮カメの行動は二次元ですから
すぐ見つかるのでよしとしています。
(たまに3次元の動きをして、変なところに登って寝てたりするので油断はできないですが)
| ゆー | 2010/08/22 2:12 AM |
ゆーさん、コメントどうもありがとうございます♪

前の家では、エキモフは棚の下などに潜りまくっていたんですが、引越時に棚をどけてみたら、干からびたあんなものやこんなものの痕跡がそこかしこにあったんです……
というわけで、100均で適当な網を買ってきて紐でくくりつけ、エキモフ止めとしました。
とはいえ、かつて潜れたことを覚えているのか、なんとかして潜り込もうとしています。いつまで柵が耐えられるものか……
| 片岡美魁 | 2010/08/22 10:24 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.mugenhanretsu.com/trackback/1260235
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ