blog index

flipped turtle

2007年5月、ロシアリクガメ(ホルスフィールドリクガメ、ヨツユビリクガメ)を飼い始めました。名前は「エキモフ」。自転車選手からの命名。
カメ記録とブログタイトル(ひっくり返ってじたばたしている亀、という意味)にはあまり関係はなかったんですが、エキモフは時々ひっくり返ってじたばたして自力で立ち直っているようです。
7年が経ちました
エキモフがカットフルーツみたいにプラスティックのケースにつめられて我が家に来たのが7年前。
小ぶりの温州みかんサイズだったエキモフは、今やパイナップルサイズに成長しました。

暖かくなってきたので、朝にはもう起き出して、シェルターの中で待機しています。

室内散歩することもあります。


餌皿を入れると一目散にやって来て、トレビスとかモロヘイヤとかにかじりつきます。
 
こうやって、大きくなってきました。
これ以上大きくはならないだろうけど(ここ数年、体重1100g前後で安定)、食べっぷりのよさは健在です。
 
| 片岡美魁 | リクガメ | 03:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
色気と食い気はカメにおいて両立する
エキモフの食べっぷりは、見事だ。
首を突き出してもしゃもしゃと野菜を平らげていく様子は、見ていて爽快感すら覚える。


野菜に向けて何度も首を突き出して前進し、皿の上に乗って皿が傾いても、気にせず食べ続ける。

その結果として、野菜が顔に張り付いていることもある。



たとえば、モロヘイヤか空心菜を顔につけたままみかんになるエキモフ。



あるいは、トレビスを頬につけて、頬紅みたいにしているエキモフ。

そして、昨日の朝。


エキモフに眉毛がついていた。
つけま…つけまゆげ!
エキモフ「……​(`・ω・´)キリッ
目の上にトレビスを、しかもこんな細いやつをくっつけるとは、なんて器用なやつ。
これはもう、おしゃれだ。豪快な食いっぷりを通じたおしゃれなのだw


JUGEMテーマ:ペット
 
| 片岡美魁 | リクガメ | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カメにセーター
昨年末に、とあるサイトを見つけました。

MossyTortoise

カナダのケイティ・ブラッドリーという人が、カメのセーター(tortoise cozy…ティーコージー(紅茶のポットの保温カバー)のカメ版)を作っています。
サイトから選んでオーダーすれば、日本円にして3000円ぐらいで作ってくれるようです。

ご覧になるとわかるかと思いますが、非常にかわいい。
これを見たとき思ったのは、正月恒例の「エキモチ」をこれでできないか、ということでした。
でも、このサイトは大人気らしく、結構待たなければならないし、日本の「鏡餅」を説明して新たに作ってもらうのも悪いし、そもそも、サイトのカメよりエキモフのほうが、かなり大きい。
だったら自分で作ろう。
そう、決意しました。

ただ、問題がひとつ。
編物にろくな思い出がありません。
最後に編物をしたのは、中2の時に所属していたダンス部で使おうとして編んだ、加圧式レッグウォーマー。
SKINSのように引き締めてくれます。
……嘘です。
ゴム編みがきつすぎただけです。
そんな感じで、ただでさえ苦手な家庭科の、最も苦手な分野のひとつが編物でした。
そんな私に、できるのか……。

とりあえず、かぎ針編みの「細編み」に絞って、編み方を説明しているサイトを検索して探し出し、毎日練習しました。
やっていた編み方が間違っていたことに気づいてやり直したりもしました。

なんとか、エキモフに着せる餅と、上に載せる餅とみかん(ダイダイ?)を用意して、今年の「エキモチ」が完成しました。
1月1日のエントリにあります。



上に何かが乗っているのを感じてか、ひどく迷惑そうな顔に見える気が…。

でも、次。

みかんエキモフ。
数日に一度しか出て来ないエキモフのサイズを測定するのが難しく、目分量で作ったら、大きすぎてぶかぶかです。
なので、作り直し。


みかんエキモフ第二弾。
今度はちょっと小さいか…すぐに脱ぎ捨てて脱走してしまいました。

今年のエキモフは、例年よりも餌を食べに出て来る傾向にあるようです。
3日に1度ぐらいは出てきて食べていて、その時に覗くと、いそいそとガラス戸に寄ってきます。
寒いけど出たいらしい…。
(ちなみにエキモフのケージのある部屋は、常にエアコンを入れていて、エキモフのケージも一番温度の低い所で25度を切らないようにしています)


シェルターの中でこうしてあくびしていることも。
元気そうです。


トマトエキモフ。

上から見たところ。

餅の時は上に何かがある気配を察して首を引っ込めたままだったのですが、だいぶ慣れてきたのか、首を出して歩き回っていました。
(紫外線を遮っているだろうから、シェルターに戻すときには外します)

これぐらい繰り返すと、苦手だった編物も楽しくなってきました。
こんどは何エキモフにしようかな。


 
| 片岡美魁 | リクガメ | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あけましておめでとうございます。


 
今年もまた、エキモチが餅を背負ってやって来ました。
皆様に幸せが訪れる一年になりますように。
| 片岡美魁 | リクガメ | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
予告
JUGEMテーマ:ペット
今年、じゃない来年も「モチ」やります。
今回はちょっと趣向を変えてみました。
| 片岡美魁 | リクガメ | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>

bolg index このページの先頭へ